ハンガー|minami blog

posted in: text | 0

最近の趣味はハンガーです。

無印良品のハンガーを使っていますが、主にトップスしかかけられない。

しかし、ボトムスをclipのようなものがついていてつけられるハンガーはビックリするほど材質が違う。白いclipが大げさについているのです。

これではあんまりだと思う。

 

なので、セとかがつく100円ショップで無印のclipのパクリでしょうといった趣のクリップを大量に購入しハンガーにつけます。

 

f:id:goldenmilk:20161019115505j:plain

これが3点セットで売っている。

ちなみにセの新宿店ではOさんという店員さんが4倍速で仕事をしている。

笑顔が完全に張り付いていてとても早口で機敏なんだけど何を言ってるか全部わかる。

ずっとはやくてきぱきレジをこなすので列の解消がスムーズでみんな喜んでいる。

でもクレジット支払いとかをすると後ろで待つ瞬間があってOさんの動きがちょっと止まる。止まってる間も止まっているという動きが完璧、1mmも動かない。

コンビニ人間のモデルだと思う。

 

 

それで家に大量にある安全ピンをつかってハンガーとセのclipをつなげる。

ハトメとかでもいいけどハトメ仕事で使ってて家にも大量にある人少ないと思う。

 

私の家にはバンセンがあるのでそれでもいい。

なんだかんだ仕込みで一番使えるのはバインド線・つまりバンセンだ。こないだの仕込みも助かった。コードとかをまとめるのも、変にテープをべたべたやるよりバンセンできゅっと緩めに縛ってあるほうがきれいで安全です。

 

両端につけるとボトムスを挟むことができるハンガーができる。

目玉clipで応用してもいいかもしれないけど、ふわっと挟んでくれて、わりと大量にゲットできるので今はセのclipがいいけど、100円ショップは定番品をすぐ廃盤にすることがウリで、無印良品もすぐ定番を廃盤にするのでなにも信用していません。

 

今は靴下をひっかけたりするのもS字フックにこのclipをひっかけて乾かしている。

前は一つしか目玉clipなかったからそれで頑張っていましたが、まあまあ今のほうが快適です。