pilgrimage

パフォーマンス みなみと遊女の本当の浄土 聖地巡礼ツアー

Post festum, 新宿 Website

Exhibition View










All Photo by Araigosaro

Statement

I am studying prostitutes in the 1800s in Japan.
And made the performance about it.
This theme is going back to real pure land.

・Probably, In the root of a prostitute has a perverted feeling that “It can not be beautiful if it does not get dirty?”
・My work and love to think into the poor prince ‘s spirit.
・The reason for having a river is to spread water to Edo. To “reversely flow” the river in a video gimmick means that the prostitute who lost herself was released from slavery to Edo and headed for Pure Land in a new sense.

新宿にはもうない川がある。

冬、みなみは新宿の寺で不思議な紐を発見する。その紐に近づくと、足のない骸骨が現れて、川に身投げした「こども(遊女)」だと言う。「こども」の浄土のため、みなみは「こども」たちをおぶって住職さんや大家さんに話を聞きながら新宿を歩き、本当の浄土探しに奮闘する。

以下は、制作中に思案していたこと。

  • 遊女の根底には「汚れないと美しくなれない」という倒錯した思いがあるのではないか。
  • かわいそうな遊女の霊に思い入れる私の業と愛。
  • 人口河川をひいた理由は江戸に水を行き渡らせる為。その川を、映像ギミック的に「逆流」するということは、身投げした遊女が、江戸への隷属から解放され、新たなる意味で浄土へと向かうということ。

金藤みなみ

CREDIT

Performance

2017, performance(90:00min),costume/fablic,bell,wire and string,novel and illustration embroidery by Kinto Minami

Novel binding by Kazuyuki Yamamoto

Photo by Araigosaro

Video

Video installation,performance,voice by Kinto Minami

sound and video adviser by Yamagata Issei

camera by Tomotoshi

crew Ogaya Kaai and more.

INFO

3.March 2017 〜 3月5日(日)

ツアー

主催  まつりのあとに実行委員会

ゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校 上級コースの、成果展示の連動企画展示です。

official website http://www.maturinoatoni.jp/03_sugamo_shin.html

archive website http://kintominami.com/works/pilgrimage.html

review by Kobayashi Taiyo 『「逆再生」の中に現れる身体』-「みなみと遊女の本当の浄土」レビュー|小林太陽|note(ノート) https://note.mu/yan_a_gawa/n/nf94ff25817e4

review by Taku Suzuki 「異界再生装置、金藤みなみ、浄土」https://www.facebook.com/taku.suzuki.92/posts/1158036940984797

portfolio page 2017年ポートフォリオ内「みなみと遊女の本当の浄土」ページ

「六本木ヒルズを守る一族」inブランクラス[岸井戯曲を上演する#4]

posted in: exhibition, news | 0

タイトル:「六本木ヒルズを守る一族」inブランクラス[岸井戯曲を上演する。]

リンク:http://blanclass.com/japanese/schedule/20161217/

[kad_vimeo url=”https://vimeo.com/196592308?utm_source=email&utm_medium=vimeo-cliptranscode-201504&utm_campaign=29220″ ]camera:blanClass

六本木ヒルズを守る一族

Web archive:http://blanclass.com/japanese/archives/20161217/

2016.12.17 – 18[岸井戯曲を上演する。#4]

★Live Art 月イチシリーズ[岸井戯曲を上演する。#4]

劇作家岸井大輔の戯曲を、さまざまなジャンルのアーティストにより上演します。ひとつの戯曲を、何バージョンかで上演し、終演後それぞれの上演を行ったアーティストでトークを行います。

[六本木ヒルズを守る一族]
六本木クロッシングで橋本聡さんが企画した、六本木ヒルズの変な活用案プレゼン会のためにかかれた戯曲。日本論としてよまれることの多い戯曲ですが、岸井は裏方の話だな、と思っています。演劇にかかわるいろいろな裏方さんによる上演をお楽しみください。
バージョンA 榎本浩子(アーティスト)
バージョンB 金藤みなみ(美術家)
バージョンC 佐々木文美(舞台美術家)
バージョンD 山田カイル(ドラマトゥルク)
司会:佐藤朋子(アーティスト/Comp) マンガ:今井新(アーティスト)
トークゲスト 17日(土)綾門優季(劇作家・演出家・青年団リンク キュイ主宰)、18日(日)黒瀬陽平(美術批評/カオスラウンジ)

日程:2016年12月17日(土)18日(日)
時間:19:00~21:00(開場:18:30)
料金:予約:2,000円 当日:2,500円

〈予約方法〉ご予約は前日までにご連絡をお願いします。
〈タイトル〉[岸井戯曲を上演する。#4]予約〈本文〉1)日にち 2)氏名 3)住所 4)メールアドレス 5)参加人数
上記の内容でイベント前日までに以下のメールアドレスに送信ください。こちらからの返信を持って予約完了とさせていただきます。なお定員に達した場合などお断りすることもございますので、あらかじめご了承ください。
〈メールアドレス〉
info@blanclass.com

会場:blanClass

 

戦いの神の為のマスク

posted in: exhibition, painting | 0

DSC03396_light

2016,戦いの神の為のマスク
綿布にアクリル絵具、油絵具、オイルパステル、色鉛筆、UV樹脂、FRP、ファブリック、模型等
TAV gallery[東京]

2016,Mask for the God of the battle
acrylic, oil, feather, strings, plastics, resin and more on cotton
at TAV gallery[Tokyo]

 

開催概要 Info

名称 : 現在戦争画展
会期 : 2016年8月5日(金)- 8月28日(日)
会場 : TAV GALLERY(東京都杉並区阿佐谷北1-31-2) [03-3330-6881]
時間 : 13:00 – 20:00
休廊 : 木曜日

出展:会田誠、亜鶴、エザキリカ、遠藤一郎、岡村芳樹、金藤みなみ、桜井貴、佐古奈津美、笹山直規、じゃぽにか、白藤さえ子、谷原菜摘子、TYM344、戸泉恵徳、中島晴矢、中山いくみ、根本敬、ハタユキコ、林千歩、藤城嘘、布施琳太郎、牧田恵実、李晶玉
キュレーター : 笹山直規

Opening Party : 2016年8月5日(金)18:00 – 20:00

The current war Exhibition
Dates: August 5 , 2016 ( Friday) – August 28 (Sunday )
Venue : TAV GALLERY ( Suginami-ku, Tokyo Asagayakita 1-31-2 ) [ 03-3330-6881 ]
Time : 13:00 to 20:00
Closed on : Thursday

Artist: Makoto Aida , Az , Ezaki Rika , Ichiro Endo , Yoshiki Okamura ,Minami Kinto, Takashi Sakurai , Natsumi Sako , Naoki Sasayama , japonica , Saeko Shirafuji , Natsuko Tanihara , TYM344, Keitoku Toizumi , Haruya Nakajima , Nakayama Ikumi , Takashi Nemoto , Hata Yukiko , Chiho Hayashi , Uso Fujishiro , Rintaro Fuse, Emi Makida , Lee Jong Ok
Curator : Naoki Sasayama

Opening Party: 8 May 5 , 2016 (Friday ) 18:00 to 20:00

ステートメント

「現在戦争画展」展覧会趣旨

戦後71年目となる今夏に「戦争画」をテーマにした絵画展を開催致します。本展に於ける「戦争画」とは、国家主導のプロパガンダだった既知のモノとは違い、各アーティストが個人の表現として戦争を描く、という内容になっています。白か黒かという単純な結論では語れないテーマに、性別も年代もバラバラな総勢23名の現代アーティストたちが挑戦します。過去から未来へと、一歩踏み出した美術展を目指して企画しました。どうぞご期待ください。

本展キュレーター 笹山直規

イベント トーク参加

 

新宿心中

posted in: exhibition, performancesnap, text | 0

新芸術校の課題発表でした!

テーマ:「場所」を決め、作品を作る

選んだ場所:内藤新宿付近の「もう無い川」

vimeo.com

 

  • 身投げした遊女(子供と呼ぶ)が投げ込まれた寺が成覚寺
  • 人口河川玉川上水を逆流し、骨をあるべき場所(繁華街)へと戻す
  • 人口河川をひいた理由は江戸に水を行き渡らせるため。川の行き着く先はお上なので、身投げした人々の行き着く先はランク上のものだった
  • 愛する人を道連れにすることによってランクアップする
  • 玉川兄弟の開削が2度失敗していたことと、晴れて開削した際に玉川の姓をもらい、聖徳寺が墓所となる

↑作品のプレゼン

 

f:id:goldenmilk:20160724112847j:plain

f:id:goldenmilk:20160724113309j:plain

f:id:goldenmilk:20160724113517j:plain

Curator selection in JOSHIBI gallery nike

posted in: exhibition | 0

f:id:goldenmilk:20150925131229j:plain
Mask #014
2015 / Double channel videos including sounds, A digital print, Fabrics (420 x 530 x 35 mm)
A mask for Carole who loves french movie.
©Minami Kinto 2015

 

Mask #014
Mask #014
Mask #019
Mask #019
Mask #030
Mask #030

 

「女子美術大学ガレリアニケ学芸員セレクション」

【場所】女子美ガレリアニケ
【URL】http://www.joshibi.net/nike/
【会期】H28/1/15(金)~2/3(水)

【イベント】

①アートカンファレンスVol.3「アートと移民とそのからだ(仮)」1/16(土) 13:00~

「女子美ガレリアニケキュレーターズセレクション#1 ーArt Complexー」関連イベント House conference vol.3「アートと移民とそのからだ」 | Facebook

②過去作上映&舞踏家コラボ「あけらと歯イタ」 1/30(土)13:00~ ●過去作の上映と、舞踏家とAchelaや歯イタとのパフォーマンスをご覧いただけます。

 


Curator selection in JOSHIBI gallery nike

[ Location ] Joshibi Garerianike Yubinbango166-8538 Suginami-ku, Tokyo Wada 1-49-8 Joshibi Suginami Campus Building No. 1 first floor (Tokyo Metro Marunouchi Line «Higashi Koenji Sta» 8-minute walk)

[ The Exhibition ] H28 / 1/15 ( fri. ) to 2 /3 ( wed. ) ( closed on Sundays ) [ Opening hours ] 10:00 to 17:00

[Events]When Do we think about «immigration»?
How do I have the imagination about where you do not know?
① House Art Conference Vol.3 "Art and immigration and its body"
 1/16 (Sat) 13:00 -
 ● guest ... artists, dancers, curators, researchers.
② past work screening & dancer collaboration "Ake-rato teeth Ita "
 1/30 (Sat) 13:00 -
 ●Screenings of past work, the performance of the dancer and Achela and teeth(HAITA).

LOGO5

1 2 3